調理師に告ぐ

dekajake.exblog.jp
ブログトップ

2005年 09月 27日 ( 1 )


2005年 09月 27日

アルバイト一名退社

アルバイトの女の子が一人退社してしまった。
週4日出ていただいてたので、その分が私と料理長の負担になる。
しかも農業の塾もいけなくなってしまった。

こういうことになるかも知れないと思ってはいたが、いざなってみると非常に辛い。

農業の塾へいけないのが一番辛いのであるが・・・

そんなわけでまた従業員募集のためにハローワークやら調理師学校やらを回らなくてはならない。

こんな時に思うのは従業員と売り上げのバランスだ。
やっぱり病気や怪我で休むことはあるが、そういった場合に一人余分がいたほうが安心する。
ぎりぎりの人数でやっていると一人休んだ場合に何とかならなくなる可能性がある。

お客様を待たせてしまったり、きちんとした料理が出なかったり。
しかし余分な人件費を払うのもイヤだしねぇ。

一番良い方法は過剰な人件費分を集客で補うことだ。
それはポスティングだったり、ビラ配りだったりするが、そうやることによって一時的にでもお客様は増える。その分で過剰な人件費を埋め合わせすればよい。(そううまくはいかないが)
またその後の集客にむけたアプローチをすること。
こういったことをしていけば過剰な人件費と言うものが少なくとも軽減はされるはずだ。

一番はその日来たお客様をまた次回来させること。
常連様をまた次の機会にもきてもらうこと。

集中して従業員の指導を行い、他店に差をつけるためのワンステップを今日も明日もあさってもするのだ。

今日の売り上げは若干10万を切ってしまった。
まあ夜料理長と二人だけだったので、明日の営業もありセーブしたことはしたのだが。
(10万いったと思った、私の計算ミスです。)

こんな日ある程度安定して売り上げが上がるようになった。

さて次は何かなぁ。
[PR]

by dekajake | 2005-09-27 23:26